麻雀の役

三槓子(サンカンツ)

投稿日: 07/04/2021 更新日:

キャラクターイラスト:さゆ吉様, 麻雀牌等の素材イラスト:Ella_why様

了平
今回も、麻雀の役の解説だね!
和子
麻雀の役の一つ、三槓子(サンカンツ)について見ていくよ!

今回の記事では、麻雀の役の一つである三槓子(サンカンツ)について解説していきます。

麻雀の役一覧に戻る



Sponsored link

三槓子(サンカンツ)の基本形

三槓子(サンカンツ)

2翻役鳴きOK

【三槓子(サンカンツ)の和了例】

【三槓子(サンカンツ)の和了例】

三槓子(サンカンツ)は、槓子(カンツ)を3組揃えると成立します。

鳴きに制限はなく、あがると2翻がつきます。

 

Sponsored link

三槓子(サンカンツ)の成立条件

三槓子(サンカンツ)の条件

  1. アタマ1組、面子4組揃えば和了
  2. 槓子(カンツ)を3組揃えること
  3. 鳴き(ポン、チー、カン)は制限なし

三槓子(サンカンツ)の条件は上記のようになります。以下でさらに詳しく条件を解説していきます。

 

アタマ1組、面子4組が揃えば和了!

三槓子(サンカンツ)であがるには、手牌の中でアタマ(=雀頭)1組、面子(メンツ)4組を揃える必要があります。

 

槓子(カンツ)を3組揃えること

4枚組の面子のことを『槓子(カンツ)』、槓子を作る行為のことを『カン』と言います。

三槓子(サンカンツ)であがるには、槓子を3組揃える必要があります。

和子
カンの詳しいやり方は以下の記事を参考にしてね!

 

鳴きOK!ポン、チー、カンは制限なし

三槓子(サンカンツ)では、鳴きに制限はありません。ポン、チー、カンは自由にできます。

【ポン、チー、カンに制限なし】

【ポン、チー、カンに制限なし】

了平
槓子をたくさん作りたいから、どんどんカンをしたいね!

三槓子(サンカンツ)の条件

  1. アタマ1組、面子4組揃えば和了
  2. 槓子(カンツ)を3組揃えること
  3. 鳴き(ポン、チー、カン)は制限なし

麻雀用語を覚えよう

槓子(カンツ)

全く同じ種類の麻雀牌4枚の組み合わせのこと。4枚組だが面子として扱う。

カン

槓子を作る行為のこと。

 

Sponsored link

三槓子(サンカンツ)の点数は?

麻雀の点数は、役ごとに決まっているわけではなく、手牌の組み合わせや和了の仕方など、様々な条件で決まります

同じ三槓子(サンカンツ)で和了した場合でも、そのほかの条件によって点数は変わっていきます。ただ、あくまで参考ですが、三槓子(サンカンツ)で和了すれば親なら5,000~6,000点程度、子なら3,500~4,000点程度となる場合が多いでしょう。

和子
詳しい点数計算については、以下の記事を参考にしてみてね!

 

麻雀の役一覧に戻る

 

まとめ

和子
今回は三槓子(サンカンツ)について解説したよ!

POINT

  • 2翻役、鳴き制限なし
  • 槓子を3組揃えること
了平
これを揃えるのはかなり難しそうだね…

麻雀の役一覧に戻る


Sponsored link

-麻雀の役
-,

執筆者:

関連記事





comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です