麻雀の基本ルール

ロン和了とツモ和了

投稿日: 05/16/2021 更新日:

キャラクターイラスト:さゆ吉様, 麻雀牌等の素材イラスト:Ella_why様

了平
麻雀は、ツモって捨ててを繰り返して雀頭と面子を作るんだったね!
和子
そう!今回は、雀頭と面子を揃えて最後にあがる方法を詳しく見ていくよ!

今回の記事では、ロン和了とツモ和了について解説していきます。

麻雀の基本ルールに戻る



Sponsored link

あがるには、雀頭1組と面子4組が必要

雀頭(ジャントウ)と面子(メンツ)を揃えて和了を目指そう!

麻雀は、手牌で役を作るのが目的です。役は、2枚1組の『雀頭(ジャントウ)、アタマ』を1組、3枚1組の『面子(メンツ)』を4組そろえることで役が完成します。

【和了の例】

【和了の例】

和子
雀頭と面子の詳しい解説は次の記事を参考にしてね!

 

和了には、14枚必要!1枚足りない?

先ほど、上がるためには2枚1組の雀頭1つと、3枚1組の面子4組が必要と説明しました。つまり、上がるには2×1+3×4=14枚が必要となります。

一方で、麻雀の手牌は13枚しかないため1枚足りません。その足りない1枚を補充する方法として、『ロン』と『ツモ』の2種類の和了があります。

麻雀用語を覚えよう

手牌(てはい)詳細

自分の持っている13枚の麻雀牌。

役(やく)詳細

麻雀牌の特別な組み合わせのこと。麻雀では、ツモって捨てることを繰り返して手牌で役を作ることを目指していく。

雀頭(ジャントウ)、アタマ詳細

役を作るために必要な、2枚1組の麻雀牌の組み合わせのこと。上がるためには雀頭が1つ必要になる。

面子(メンツ)詳細

役を作るために必要な、3枚1組の麻雀牌の組み合わせのこと。上がるためには面子が4つ必要になる。

 

Sponsored link

聴牌(テンパイ)と和了牌

あと1枚あればあがれる状態が聴牌(テンパイ)

あと1枚で役が完成する状態のことを『聴牌(テンパイ)』と言います。このテンパイの状態から、最後の1枚の牌をゲットできれば和了となるわけです。

【聴牌(テンパイ)の例】

【聴牌(テンパイ)の例】

 

和了牌をゲットすればあがれる

聴牌の状態から和了のために必要なあと1枚の牌のことを『和了牌(あがりはい)』もしくは『待ち牌』と言います。聴牌の状態から、『ロン』や『ツモ』で和了牌を手にする方法を解説します。

了平
手牌は13枚しかないから、まずはテンパイの状態を目指せばいいってことか…

麻雀用語を覚えよう

聴牌(テンパイ)詳細

あと1枚あれば上がれる状態のこと。

和了牌、待ち牌詳細

聴牌の時、和了に必要な最後の1枚の牌のこと。

 

Sponsored link

ロン和了、ツモ和了

『ロン』で他人の捨て牌を取ってあがる

聴牌の状態で、もし他家が自分の和了牌となる種類の牌を捨てたとします。この時、「ロン!」と声を出すことでロン和了が成立します。

和了牌となる捨て牌をもらい、役を完成させて和了です。

【ロンの例】

【ロンの例】

了平
相手の捨て牌を奪っちゃうのか……!逆にいえば、相手の和了牌を予測しながら捨てる配を決めていくのも駆け引きになりそうだね!
和子
ちなみに別の記事で紹介している『鳴き』にも似ているけど、ルール上は別物として扱うの!

 

『ツモ』でツモった牌であがる

聴牌の状態で、もし自分の番にツモった牌が和了牌だったとします。この時、「ツモ!」と声を出すことでツモ和了が成立します。

ツモった牌と手牌を組み合わせ、役を完成させて和了です。

【ツモ和了の例】

【ツモ和了の例】

和子
ロン和了とツモ和了だと、得点のやり取りにも違いがあるの!詳しくは以下の記事を参考にしてね!

麻雀用語を覚えよう

ロン和了詳細

他家が自分の和了牌を捨てたとき、その捨て牌を奪ってあがること。

ツモ和了詳細

ツモった牌が和了牌だったとき、そのままあがること。

ツモる詳細

牌山から麻雀牌を1枚取って手牌に加える行為のこと。

他家(ターチャ)詳細

自分以外の、他のプレイヤーのこと。

捨て牌詳細

手牌から手放された牌のこと

麻雀の基本ルールに戻る

 

まとめ

和子
今回はロン和了とツモ和了について解説したよ!

POINT

  • あと1枚であがれる状態がテンパイ
  • 他家の捨て牌を奪ってあがるのがロン和了
  • 自分でツモった牌であがるのがツモ和了
了平
相手の捨て牌を奪うってなると、駆け引きも難しそうだね…

麻雀の基本ルールに戻る


Sponsored link

-麻雀の基本ルール
-, , ,

執筆者:

関連記事





comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です